【フリーソフトの達人】TOP > スポンサー広告
> スポンサーサイト> 【パソコンの管理・整理】
> ゲームの解凍に必須! WinRARを。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゲームの解凍に必須! WinRARを。 

rar1.gif
このページでは、RAR解凍ソフトであるWinRARの使い方を紹介します。

ネットで配布されているメジャーなソフトは、容量が大きいため圧縮されています。
圧縮とは、決められた方法に従って、ファイルの容量を小さくするもので、
逆に圧縮されたファイルを元のサイズに戻すことを、解凍といいます。


つまり、ソフトをダウンロードして使おうと思ったら必須のソフトなわけです。
そこで紹介するのが、解凍ソフトWinRARです。

解凍ソフトといえば、他にLhaplusなどが有名ですが、
自信をもってオススメできる最強の解凍ソフトは、このWinRARです。


-WinRARとLhaplusの違い-

  • WinRARの方が圧縮・解凍のスピードが早い。
  • Lhaplusには、rar拡張子の圧縮ができない。
  • どちらも無料でずっと使えるが、WinRARは基本シェアウェアである。

    くらいです。
    WinRARのデメリットといえば、やはりシェアウェアなので、40日間使用後、お金を払わないと
    起動するたびにシェアウェア購入のメッセージがでることくらいですね。
    シカトしても、ずっと使えるのであまり気にならないですが。



    それでは、WinRARの使い方を説明していきます。
    まずは、ダウンロードしましょう。

    ダウンロードはこちら→【WinRAR 日本語版】

    ダウンロードしたら、インストールしてください。
    インストールも日本語なので、問題ないはずです。

    インストールできたら、これでOKです。
    これまで開けなかったファイルが  rar2.gif  のようなアイコンになって、ちゃんと開けるようになっているはず。


    あとは、ファイルを解凍する時、ダウンロードしたファイル(ほとんどが.rar拡張子)を
    右クリックして、解凍を押せば解凍が始まります。



    以上で紹介を終わりますが、ひとつだけ注意点を。


    WinRAR内で編集中のファイルをコピーするときに、ファイルを右クリックしても
    【コピー】のタグは出てきません。

    その場合は、↓のようにファイルを選択した上で【ファイル→クリップボードにコピー】で
    コピーすることが出来ます。
    rar3.gif



    -この記事に関連するリンク-











コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。